ゲームブラザーズ

今知りたいゲーム情報から今夜聴きたいゲームミュージックまで幅広くサポートする多人数運営ゲーム総合ブログ

今知りたいゲーム情報から今夜聴きたいゲームミュージックまで。多人数運営ゲーム総合ブログ!

今週のイーショップ


ニンテンドー3DSをインターネットに繋ぐことで利用できる「ニンテンドーeショップ」。
毎週水曜日に更新される情報をお伝えします。
先ずはダウンロード販売される新着タイトルからチェック!

本日配信開始タイトル

3DSダウンロードソフト
ニコリのパズル 橋をかけろ 500円

DSiウェア
ある青春の物語 高円寺サッカー 800円
不思議な点つなぎ 昭和半物物語編 500円

バーチャルコンソール


来週配信予定タイトル

3DSダウンロードソフト

DSiウェア

バーチャルコンソール
(GG)ソニックラビリンス 300円
(GB)ダウンタウン熱血行進曲 どこでも大運動会 400円



特集・映像・体験版

特集
パズルゲームあつめました

新着映像
・『マリオテニスオープン』 TVCM
・『エアポートヒーロー3D』 羽田空港限定CM


体験版

■今週は「パズルゲーム特集」。ラインナップに「これパズル?」と思うような謎なチョイスもありますが、
DSiウェア&3DSDLではパズルゲームの良作が多いですよねー。
先日、DLゲーム広場で『引ク押ス』を紹介したので、そちらの記事もどうぞ(笑)
■『マリオテニス』のプロモーションがスタート。テニスと言ったらあの方ですよねw


■今週からタイトルを「イーショップ」→「eショップ」と表記を変更しました。
■5月なので仕方ないですが、新情報があまり無く、暫くは寂しいかもしれませんね・・・。
■『いつの間に交換日記』内の宣伝効果で、DSiウェアランキングで『わりと本格的 絵心教室』が
配信前ランク外からなんと1位に!

z_5.png

0e636cdd.jpg


今までたった1色しか選択肢が無かったVitaでしたが、ようやく増えました!
値段は3G/Wi-Fiモデルが29,980円、Wi-Fiモデルが24,980円。(ブラックと同価格)

発売は6月28日。この新色でVita第二波が来るといいなぁ。
個人的に黒より好きです。アナログスティックの灰色が本体の白にマッチしてますし!

SONY公式アナウンスページ
http://www.jp.playstation.com/info/release/nr_20120508_psvita_white.html



■ 初音ミク Limited Editionが8月30日に発売決定!
※数量限定
81286c81.jpg


まだ仮称の「NEXT HATSUNE MIKU Project DIVA」の限定モデルが発表されました!
早速この情報を聞いたDIVAファンの友人は「買います宣言」を発動しましたw

背面タッチパッドのデザイン変更以外はクリスタル・ホワイトと変わりません。
値段は3G/Wi-Fiモデルが39,980円、Wi-Fiモデルが34,980円

通常仕様のVitaより1万円高い理由が内容品の違いです。

・PSVita本体(3G/Wi-Fiモデル or Wi-Fiモデル)
・NEXT HATSUNE MIKU Project DIVA(仮称)
・メモリーカード 4GB
・オリジナルデザイン保護フィルム
・オリジナルデザインARカード



ソフトが約6,000円、メモカが約2,000円、これに保護フィルムとARカードが付属なので
割とお買い得なセットなのかなと思います。DIVAファンは買いましょう!(笑)

とりあえず、今思うのが「なんで夏休み最終日に発売なの・・・」/(^o^)\

z_4.png


筆者はインターネットで購入可能なDLゲーム(ダウンロードゲーム)が好きだったりします!
そこで、主にコンシューマーハード向けのDLゲームを紹介する【DLゲーム広場】を不定期更新で開始しようと思います!
(目標は2週間に1度ペースくらい)
他のメンバーも書く可能性があると思います(笑)

取り上げるソフトは「新旧関係ナシ!」DLソフトは基本的に売り切れがないですもんね(・∀・)

第1回のゲームは「引ク押ス」です
引ク押スは3DS「ニンテンドーeショップ」にて700円で購入することが出来ます。

■ルールは単純…でも深い!
引ク押スは「アクションパズルゲーム」です。基本はステージとなるブロックを引いたり押したりしながら登るだけ。
一見すごく簡単そうに見えますが、実際はブロックを引き出す順番が重要で、
どこから引いていこうか?と良い感じに頭を使うのが面白いのです!

2012y05m04d_192931911.jpg
↑これが基本!

■ストレスを感じずらいつくり
「アクションパズル」と言う事で、うっかり足場を踏み外したりする事もあると思います。
そこで「巻き戻し機能」です。Lボタンを押し続けると一定時間まで巻き戻せるので気軽にプレイできます!

頭を使うパズルアクションゲームなので抵抗を感じる方もいるかもしれませんが、難易度はゆっくりと上昇しますので
パズルに自信が無い方でもだんだんとコツを掴んでくると思います!

こうしたストレスになりずらい要素がありがたかったりしますね~。

2012y05m04d_193110410.jpg
↑ゲームを進めると「マンホール」や「スイッチ」と言ったギミックが登場します。

■ボリュームは言うこと無し!

序盤はサクサク進めますが、後半は苦戦するコースも存在するので10時間以上は確実に遊べます!
公式サイトによると、全部で250コース以上あるようです。ボリュームありすぎて筆者はまだクリアーできてません(笑)

さらに、ステージエディット機能で自作コースを作成する事ができ、
ネット上でアップされているヒクオスのQRコードを読み込むことで、新たなコースをプレイすることも出来ます。
これで700円はなかなかお得だと思いませんか?


まとめ:常に3DSにあると重宝する1本!
ダウンロードソフトは気軽に起動できると言うメリットがあり、外出先でちょっとだけゲーム遊びたい!と思う時に
このゲームがぴったりなのです!
3DS本体に在中させておきたい1本だと思いました。世の中押してダメなら引いてみるんもんです。
z_5.png


このページのトップヘ