ゲームブラザーズ

今知りたいゲーム情報から今夜聴きたいゲームミュージックまで幅広くサポートする多人数運営ゲーム総合ブログ

今知りたいゲーム情報から今夜聴きたいゲームミュージックまで。多人数運営ゲーム総合ブログ!


ついに「E3」のカンファレンスがスタートしました!
トップバッターは「マイクロソフト」です。

はじめに申しておきますと、筆者は一部洋ゲーに疎い部分もあるので、
若干解釈の違う文章になる可能性があります。
それでも出来る限り注意しながら書きますので、どうかご付き合い願いますm(__)m


■新作トレイラーが続々公開
2012y06m05d_013407354_convert_20120605030907.jpg

「HALO4」の新トレイラーが公開
舞台は前作の3年後とのこと


「Splinter Cell:Blacklist」
ステルスアクションと、TPSなではな銃撃とスタイリッシュなアクションで進めます。
キネクトのボイスコマンド対応。
2013年春出荷予定

EAスポーツ 「FIFA13」
作戦をリアルタイムで判断することが出来る。
音声認識を使ってリアルなプレイ指示を実現!
北米では秋発売予定

MADDEN13

ボイスコマンドに対応。8月28日発売

2012y06m05d_015029457_convert_20120605031016.jpg

Fable the Journey
ファンタジー色の強い色合い作品です。 キネクト操作で魔法を扱います。

2012y06m05d_015438960_convert_20120605031047.jpg

FORZA HORIZON
行動を本当に走っているような感覚でプレイ出来ます。

ギアーズオブウォー新作「Gears of War judgament」
2013年発売

「Nike+kinectトレーニング」がフィットネスゲームに技術を提供
自分の体を細かく測定し、さらに競技能力を成長させることが目的。
スマートフォンでデータを確認することが出来ます。
■Xboxダッシュボードのアップデート
・音声認識で映画などのジャンルを音声で早くシンプルに探す事できる。

・MLBやNBAなど、有名な試合を100試合以上。スポーツによっては週40試合以上放送。
海外にて好評を得ているサービスです。(※つまり海外限定)

・エンターテイメントは音楽がかかせない。「Xbox Music」
3千万のトラックを提供します。端末・携帯電話等でも利用出来ます。

■「Xbox SmartGlass」
色んな機器をXboxを利用することで繋げることができます。
例えば、タブレット映画を見ていて、途中でテレビで見たい時もすぐに切り替えて見れます。
スマートフォンと連携することも可能。

ゲームとタブレットを連携することが出来る。
例えば「MDDEN13」でタブレット画面でルートの指示、
「ヘイロー」ではゲーム内でスキャンした情報をタブレットに表示したり。

インターネットエクスプローラーforXbox
を使用し、ボイスコマンドで操作できます。
操作をタブレットで行い、大画面で快適にネットが楽しめる。
IEは秋提供予定です。

Xbox SmartGlassはあなたの端末で使えます!
Windows8でも利用出来る予定だとか。

■新作映像公開
トゥームレイダー新作
TPSで進行。アトラクションのような要素も楽しめる。
サバイバル、アクション、探検を楽しめますとコメント。

マルチプレイやキネクトで遊べる完全新作「Ascend New Gods」が発表。
新作パズル?謎の世界観のゲーム「matter」が発表。

2012y06m05d_023307742_convert_20120605031109.jpg

カプコンから「バイオハザード6」のトレイラー公開。
いつも通りのサバイバルホラー要素を含めつつも、
海外産ゲームのようなド派手に街が崩れる演出もあって見応えアリ。


パチンコをキネクトで操作してお城を破壊するゲームが公開です。
誰でも楽しむことが出来、XboxLiveで買えます。
全てキネクトで操作していましたが、感度は良さそうでした。

完全2Dのゲーム「サウスパーク」
まるでテレビアニメを見ているような感覚でプレイできます。

ダンスセントラル3
人気ダンスゲームの3作目が登場です。
ステージでは、プロダンサーがダンスを披露。

2012y06m05d_025559494_convert_20120605031135.jpg

コールオブデューティーブラックオプス2
ラストを飾ったCoD。新トレイラーの公開です。
未来が舞台だけあって、無人機が多めで武器もハイテクなのがありました。
序盤だからか敵の数が控えめでしたね。


今回は全体的におとなしい感じの発表でした。メインは「スマートフォンやタブレットとの連携」でした。
今や米国でトップシェアを勝ち取ったXbox360。これはまだまだ「余裕」を魅せていると言ったところでしょうか。
キネクトをこれからも押して行くようですね。

z_5.png


今日行われた「NintendoDirect pre E3」のまとめ情報です!
ニンテンドーダイクレト公式ページ
※ニンテンドーダイクレクトとは-任天堂の岩田社長が新製品の情報をユーザーに直接お届けする放送です。


■任天堂本社の会議室からお届け!
2012y06m04d_065854747_convert_20120604074427.jpg

今回のダイレクトはアメリカへ行く前の収録ということで、任天堂本社にある会議室で行われました。
ここでは3DS,Wii Uなど様々なコンセプトが生み出された部屋なので、今回のテーマにぴったりですね。
ちなみに、おなじみのダイレクトポーズも頂きました(笑)

■「Wii U GamePad」
2012y06m04d_070206178_convert_20120604074903.jpg
以前公開された、タブレット型コントローラの名称は「Wii U GamePad」と決まり、形状も変化しました。
大きな変更点は、スライドパッドからアナログスティックに代わり、さらに「押しこみ操作」も可能です。
また、ボタンの位置や、背面のグリップの修正など、より使いやすいものとなったそうです。

以前発表された「NFC」に対応したボタン「NFCリーダー・ライター」がpadの左下にあり、
フィギュアの読み込み等に対応します!

■TVコントロール
2012y06m04d_070326902_convert_20120604075713.jpg
その名の通り、テレビをコントロールすることが出来ます。
ワンタッチでWii Uを起動することが出来るのはもちろん、
テレビさえもコントロールし、チャンネル切り替えを行うことも出来ます。

これを使うことで、WiiFitを代表とするカジュアルゲームを気軽に遊ぶことが出来、
じっくり遊ぶときもリビングルームの邪魔にならず、手元で遅延なく、ハイクオリティで遊ぶ事ができます!

■「Wii U PRO コントローラー」
2012y06m04d_070830311_convert_20120604075232.jpg

また、じっくりとFPSなどを遊びたいコアユーザー向けに「Wii U PRO コントローラー」も登場します。
ボタンはGamePadに近いような配置にされてますね!
よくみると「ZL」「ZR」ボタンがトリガー式のように見えます。もしかしたらFPSの操作がしやすいようにする為かも。

■Miiわらわら
2012y06m04d_160018328.jpg

Wii Uを起動したとき、GamePadにはホーム画面とソフトアイコンが表示されていますが、
テレビモニターには上記画像のような画面になります。
これは、アイコンの周りを「自分」や「フレンド」や「見知らぬ人」が表示され、プレイした人のコメントが見れます。
また、自分のプレイしていないソフトも表示され、すぐにソフトの情報を調べることができるようです。
ソフトアイコンの周りにMiiが集まり、そのソフトに対するフレンドや見知らぬ人の「コメント」が表示されます。
Miiがわらわらしてる様から「Miiわらわら」と名付けられました。(そのままですねw)

■Miiverse(ミーバース)
2012y06m04d_071824250_convert_20120604080347.jpg
Miiverseは「あるある!」「そうそう!」と言った簡単なつぶやきの共有から、
ゲーム中に他の人のコメントなどを見れるなどの機能を備えた、まったく新しいサービスでニンテンドーネットワークの重要な柱となります。

Wii U GamePadはタッチ入力に適しているので、コメントを簡単に入力することが可能で
トゥイッターTwitter風のコミュニティで攻略情報等を共有出来ます。(表情変更・ネタバレ防止機能アリ)
スクリーンショットを投稿する機能もあるとか。
また、この「MiiVerse」のサービスは、Wii U以外に3DSや、スマホ、PCなど様々なメディアで閲覧することを可能とし、
機器に縛られずサービスを楽しむことが出来ます!

今まではニンテンドーネットワーク対応ソフトにしか、他のプレイヤーとの共有は不可能でしたが、
Wii Uのソフト全てが「MiiVerse」に対応しており、自然な形でコミュニケーションととる事ができるみたいです!

2012y06m04d_160354101.jpg
例えば「スーパーマリオ」では上の画像のような場面で、ステージに対して他の人のコメントを見れるようになってるなど、
色んな場面で活用されることが期待できますね!

■その他の機能
2012y06m04d_072257503_convert_20120604081101.jpg
・GamePad手前にカメラがあるので、ビデオ通話を可能とします。
・ネトブラウザー機能を搭載し、大画面で見るのはもちろん、手元で拡大してみたり、
テレビを一旦隠して、お目当てのページを手元で探し、目的のページを見つけたらテレビで披露!
・・・なんて使い方も可能とします。
テレビモニターはどうしても文字が小さくなるので、快適にテレビでネットサーフィンを楽しめそうですね!

■まとめ
2012y06m04d_072219330_convert_20120604081446.jpg
Wiiの時の「本体コンセプト」は以上の3点でした。

2012y06m04d_072248947_convert_20120604081429_20120604081553.jpg
Wii Uでは以上の4点は「コンセプト」となります。
つまり、WiiやDSなどで培ってきた成果をさらにブラッシュアップしつつも、
リビングとの関係の改善や、2画面によるあらたな可能性を提案
しています。

任天堂の宮本茂氏の「複数の問題を一度に解決するのアイデアが真のアイテアと呼べる」という名言がありますが、
まさにWii Uも真のアイデアと呼ぶにふさわしいゲーム機なのでしょう。

「あなたと友達と、そして見ず知らずのみんなと楽しむことがWiiユニバース」だと最後に岩田社長が語り
今回のダイレクトは幕を閉じました。


以上です。
情報量が多く、濃密な30分だったと思います(笑)
新しい単語が多く、理解するのには時間がかかりそうですが、この記事が理解のお手伝いになれればいいなと思います!

z_5.png

いよいよ来週火曜(日本時間)からゲームの祭典「E3」が始まります。
1年ぶりのイベントで高ぶりますね。一体、どんな作品が披露されるのか!

それでは、6月7日発売のタイトルを見て行きましょう!( `・ω・´)



■ TOKYO JUNGLE

tokyo_jungle.jpg

なぜ、人間は姿を消したのか?
謎めいた東京を舞台に動物たちのサバイバルが繰り広げられる本作。

こういう変わり種の作品は昔のソニーらしくて良いと思うw
野心的、いや野性的な作品って最近だとあまり見受けられないので(´ω`)

「TOKYO JUNGLE」公式サイトでは、トップクリエイターの方々からの本作に対する
感想や改善してほしい所などが動画でアップされています。なかなか見応えアリ!

TOKYO JUNGLE (トーキョージャングル) (初回生産分限定封入特典「ポメラニアン2色セット(ホワイト・ブラック)」同梱) 特典 Amazon.co.jpオリジナル 「超肉食の猛者TOKYO JUNGLE (トーキョージャングル) (初回生産分限定封入特典「ポメラニアン2色セット(ホワイト・ブラック)」同梱) 特典 Amazon.co.jpオリジナル 「超肉食の猛者"クロコダイル"」がダウンロードできるプロダクトコード付き
(2012/06/07)
PlayStation 3

商品詳細を見る


■ 機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY

seed.jpg

SEED放送10周年記念としてアートディンクが開発の「ガンダムバトル」最新作。
Vitaの美麗なモデリングで、より滑らかなアクションが行えるようになりました。

ガンダムバトルシリーズに限らず、ガンダムの対戦ゲームは攻防戦がとにかく熱い!
避けて打って、隠れて大技。ある意味スマブラ並みに対戦で盛り上がると思いますw

アクションゲームが好きな人なら誰でも楽しめるのがガンダムゲームの良さですね!

機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY
(2012/06/07)
PlayStation Vita

商品詳細を見る

sega_poke.png

このページのトップヘ