ゲームブラザーズ

今知りたいゲーム情報から今夜聴きたいゲームミュージックまで幅広くサポートする多人数運営ゲーム総合ブログ

今知りたいゲーム情報から今夜聴きたいゲームミュージックまで。多人数運営ゲーム総合ブログ!

sakurai.jpg

対戦ゲームの金字塔を生み出したゲーム業界のカリスマ 桜井政博さん。
週刊ファミ通にて連載中のコラムを凝縮した2冊が来月2日同時リリースされます。

「作って思うこと」はパルテナ製作秘話やスマブラ関連のコラム集ですね。
「遊んで思うこと」は洋ゲーなどもプレイする桜井さんのゲームライフをちら見出来ます。


「思うことX」のみ所持してますが、桜井さんのゲームの見かたは
自分の着眼点とは違っていて、色んな側面から分析しているんですよね。

そういう部分を自分も見習いたく、今回の2冊も購入して参考にしたいと思います。


桜井政博のゲームを遊んで思うこと (ファミ通BOOKS)  桜井政博のゲームを作って思うこと (ファミ通BOOKS)

z_4.png

アメリカで4月6日に発売される、「Xenoblade Chronicles」。
それに合わせて、ニンテンドーオブアメリカの公式サイトでキャラクターアートが公開されました。

ゼノブレイドクロニクル キャラアート
http://nintendoeverything.com/85379/xenoblade-chronicles-screenshotsart-2/
xeno_1

序盤から登場する主要人物や、ストーリーのカギを握るキャラクターまで幅広く公開されているので、ファンには堪らないですね。
ただ、伝説の勇者リキ様がいないのは穏やかじゃないですよ。

このゲーム、自信をもってオススメ出来るゲームとなっています。
日本では既にXenobladeとして2010年に発売されているので、気になった方は是非公式サイトなどチェックしてみてください。

ゼノブレイド 公式サイト
http://www.nintendo.co.jp/wii/sx4j/




海外で放映されているCMと発売当時に日本で流れていたCMを比べるのも面白いですね。

プレイした身からいうと、日本のCMではゲームの面白さはあまり伝わっていなかったのではないかと思います。
自分の中にあるゼノブレイドのイメージと、このCMから受けるイメージは噛み合わないんですよね。

海外の方では、勢いで見せてる感じがあり、アメリカを感じます。
最後の、昼・夕・夜がババッと変化していくカットはゼノブレイドらしく素晴らしいですね。


海外CM




日本CM



z_2.png

rank_329.png

1 新・光神話 パルテナの鏡 132,526 132,526
2 クロヒョウ2 龍が如く 阿修羅編 104,937 104,937
3 ポケモン+(プラス)ノブナガの野望 65,046 237,073
4 デビル メイ クライ HDコレクション 43,791 43,791
5 NINJA GAIDEN 3(限定版含む) 29,797 29,797
6 圧倒的遊戯 ムゲンソウルズ(限定版含む) 23,004 23,004
7 モンスターハンター3(トライ)G(同梱版含む) 22,402 1,337,122
8 マリオカート7 20,890 1,601,99
9 スーパーマリオ 3Dランド(同梱版含む) 20,305 1,439,760
10 シャイニング・ブレイド 19,032 141,289

11 薄桜鬼 ~幕末無双録~(限定版含む) 17,817 17,817
12 マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピック 16,731 99,656
13 ワンピース 海賊無双(限定版、同梱版含む) 16,243 796,751
14 フェアリーテイル ゼレフ覚醒(限定版含む) 15,377 15,377
15 初音ミク and Future Stars Project mirai(限定版含む) 11,334 116,351
16 牧場物語 はじまりの大地 9,889 147,106
17 リトルバスターズ!Converted Edition 8,372 8,372
18 魔法少女まどか☆マギカ ポータブル(限定版含む) 8,138 70,546
19 華鬼 ~夢のつづき~(限定版含む) 8,023 8,023
20 真剣で私に恋しなさい!R 6,834 6,834

メディアクリエイトによる調査

大規模なプロモーションで見事1位を制したのは「新・光神話 パルテナの鏡」
高評価を受けているので、今後じわりじわりと長期的に伸びそうです。

個人的な予想ですが、今後時間をかけて100万本を越す可能性も十分ありえると思います。


2位の「クロヒョウ2 龍が如く 阿修羅編」は前作から8万本ほどダウンしています。
派生作品かつ続編モノなので厳しい・・・。本編の登場を待ちわびているファンも多いので5の続報に期待です。

「ポケモン+(プラス)ノブナガの野望」は今週もがっつり持って行き、20万本突破!
DS後期と言えどポケモンパワーは健在ですね。BW2も非常に楽しみです。


rank_329_2.png

z_4.png

このページのトップヘ