zenyasai


いよいよ『スプラトゥーン2』の発売日である7月21日が近付いてきましたね!
ゲーブラでも総力を挙げてイカの生態に迫りたいと思いますので、発売後はよろしくお願いします。

さて、スプラトゥーン2発売に先駆け、一足先に前夜祭というイベントが開催されます。

前夜祭とはどういうものなのか?何ができるのか?前夜祭までにやっておきたいことは?
という数多くの疑問に答えるべく、前夜祭までにやっておきたいことや、前夜祭の流れをまとめてみました。




前夜祭とは?

3月に先行試射会というものが行われましたが、基本的にはそれと同じように発売前からスプラトゥーン2が遊べるというイベントです。
ネットに接続して他のプレイヤーとナワバリバトル(塗った面積を競うシンプルなバトル)を楽しむことができます。

しかし今回の前夜祭で遊べるモードは、全プレイヤーが2つの陣営に分かれてバトルするフェスマッチとなっています。

今回のフェスでは「ロック」「ポップ」の2つの陣営を選ぶことができ、一度選択したら変更することはできません。

フェスマッチもバトル自体はナワバリバトルなので3月の試射会と同じですが、2つの陣営が戦いあうという点が一番の違いです。

最終結果では、各陣営の得票率と各陣営のバトルの勝率の2つの要素で勝敗が決まります。

multi

また、今作ではフェスマッチにもソロとチームの2通りの参加方法があります。

ソロは前作のフェスマッチと同じで、1人で参加して自動的に同じ陣営同士4人チームとなるようにマッチングされます。

チームでは、同じ陣営に投票した人4人でチームを組んでバトルに参加することができます。

もちろん、ソロはソロ同士、チームはチーム同士でしかマッチングしないようになっています。


前夜祭の開催期間は?

開催期間 : 7/15(土) 17:00~21:00

既に前夜祭のソフトが無料でダウンロードすることができ、チュートリアルやフェスの投票をすることができます。

事前に練習したい人は?

前夜祭を起動すると、チュートリアルが始まります。

tyuto


このチュートリアルではわかばシューターという武器を使うことができ、移動や視点操作などの基本的な操作を確認することができます。

ちなみに、実際に武器を使えるのはここしかないため、ここで最大限に練習しておくことをおすすめします。
チュートリアルをクリアしてしまうと、もう一度遊ぶことはできませんが、スイッチ本体の設定から前夜祭のセーブデータを消去すればもう一度最初から遊ぶことができます。

ただ、わかばシューターしか使えないのとジャイロ感度などの設定はチュートリアル中は変更できないので、あくまで基本的な操作に慣れることしかできません。

ジャンプボタンが前作と違うので、ジャンプ操作に慣れるという意味では役に立つかもしれませんね。


カメラ操作に慣れておこう!


前作を遊んだことがない人はもちろんですが、前作プレイ済みの人も、ジャイロやスティックの感度を調整して快適にカメラを操作できるようにしておいた方がいいと思います。

チュートリアル後のハイカラスクエアでは、設定でカメラやスティック感度を調整することができるので、開催前までに調整できます。

試し撃ちが出来ないので実際のバトルでの操作は試せませんが、ハイカラスクエア内でカメラを違和感なく動かせる程度に調整すればいいのではないでしょうか。

ちなみに、感度はスイッチのTVモードと携帯モードで別々に設定することができます。

携帯モードはあまり画面を動かしたくないので、ジャイロ操作感度を+2、スティック操作感度を0にしてみました。
まあ、これは実際のバトル中に調整した方が良いかもしれませんね。


03709288.jpg