bandicam 2017-11-23 13-49-34-622

いよいよ配信されたスマホ版どうぶつの森『どうぶつの森 ポケットキャンプ』!(略:ポケ森)

ほのぼのとしたどうぶつの森の雰囲気がギュッと凝縮されていて、シリーズファンはもちろん新規ユーザーでも気軽に楽しめるゲームになっていますね!

そんなポケ森ですが、ゲーム仕様を知っておくと効率よくどうぶつ達と仲良くなったり、たくさんの家具を作れるようになったりします。

そこで、ゲームを進める上で知っておきたい項目を7個まとめてみました。



◆日付の切り替え処理(リフレッシュ)は毎日15時!


リフレッシュは毎日15時に行われ、再ログインをしなければなりません。
正確には15:00~15:10の間に更新があります。

リフレッシュで変化する要素は以下の通り。

・ログインボーナスなどのアイテムの取得(15時から新しい1日が始まります)
・24時間以内の目標である限定チャレンジ
(いわゆるデイリークエストですね)
・ゴロゴロ鉱山へ入るためのフレンドへの呼びかけ
(リーフチケット無しで鉱山に行く場合は1日1回)


◆3時間周期でマップが更新!

・どうぶつのおねがい
マップにいるどうぶつ達のおねがいは3回までですが、3時間おき(3、6、9、…24時)に更新されると、またおねがいを3回達成できるようになります。
正確には、3時間経過~10分後までの間に更新されます。

・どうぶつの配置
マップ上のどうぶつの配置が変わります。また、出現するどうぶつもランダムなので、お気に入りのどうぶつはキャンプに誘っておくと、いつでも会話できるので便利ですね。

・ゴロゴロ鉱山
鉱山は一度入るとしばらく入れなくなりますが、このタイミングで更新されて再び入れるようになります。また、マップ上で表示されている鉱山で入手しやすいアイテムも更新されるので、不足しているアイテムのタイミングで鉱山に入るとお得です。

◆6時間周期でショップの品ぞろえが変化!

こもれび広場にあるまめつぶ商店などのショップは、6時間おき(3、9、15、21時)に品物が更新されます。

また、シューシャンクとエイブルシスターズの店が入れ替わるのも、このタイミングとなっています。

エイブルシスターズの方がよく見かけますよね。そのせいで靴不足です。

◆1時間経過でキャンプ場のどうぶつ達と会話ができる!

マップ上のどうぶつ達とは違い、キャンプ場に招待しているどうぶつ達との会話やおねがいは1時間経過すると再びできるようになります。

なかよし度を効率よく上げたい場合は、キャンプ場に招待してまめに話しかけてあげると良いようですね。

◆オブジェを配置してなかよし度の上限をアップ!

どうぶつ達との会話やおねがい達成でなかよし度が上昇しますが、このなかよし度には上限があります。

初期状態では7が最大ですが、キャンプ場にオブジェを配置すればなかよし度の上限が上がっていきます。

◆どうぶつごとの貰えるクラフト材料をチェック!

どうぶつのおねがいを達成した時や、キャンプ場にいる時に話しかけるとクラフト材料を貰えることがあります。

そのとき貰えるクラフト材料はどうぶつの種族によって決まっています。

◆お金の稼ぎ方!

基本的にはおねがいや鉱山などでお金を稼ぐことになりますが、それ以外ではアイテムや家具を売ることでお金を貯めていきます。

特に、ストライプなテーブルアンプ等は作成コストも低く、それを売れば作成コスト以上のリターンを得ることができます。

ただし、当然材料は消費しますし、とくにテントの材料となるふわふわのもとは不足しがちですので、余っている材料で作成することをお勧めします。

また、何も実ってない木を揺するとお金が落ちてくるという小ネタもあります。

ポケ森_アンコウ
レアな魚を釣れれば、高く売れます


03709288.jpg