ffxiv_20171215_223046


今回は、「ファイナルファンタジーXIV」の、
それも限定的な条件の金策方法というほんの一部の人向けの内容になりますが、
たまには まあマイナーな内容の記事も書いてもいいかなと思ったので、
こんな内容で更新していきます。

みなさんは「ファイナルファンタジーXIV」でどのようにしてギルを稼いでいますか?
ギャザラー・クラフターを利用して稼ぐのが一番効率が良いと思います。
ただ、中には(自分のように)単純作業が苦手
木こりをやるくらいだったら原初の解放して敵をなぎ倒したい…
でも家も買いたいしおしゃれ装備を購入して他プレイヤーからちやほやされたい…

という強欲かつ脳筋な願望を持っているプレイヤーも多いのかと思います。

そこで、戦闘職のみを使ってそこそこな努力でそれなりにギルを稼ぐ方法を
思いつく限り纏めていきたいと思います。

なお、わりと初心者向けの内容なので、
このゲームをやりこんでいる人は既に知っている内容も多いかもしれません。
(見方)敷居⇒手の出しやすさ
    稼ぎ⇒どれほどギルを稼げるか
※あくまで目安です。


①コンテンツファインダーのルーレットの不足ロールボーナスを狙う
 ⇒とりあえずタンクを出す

ffxiv_20171215_190359


敷居 ☆☆☆☆
稼ぎ ☆☆☆☆☆


プレイヤーの多くはコンテンツファインダー (CF) のルーレットを回しているかと
思いますが、不足ロールでCFを出していますか?

現在、この不足ロールのボーナスがとてもおいしいです。
特にレベリングルーレットは、ボーナスに、好きな戦闘ハイマテリジャと交換できる
「不活性クラスター」を1週するごとにもらえます。しかも1日1回ではなく、
毎周ごとに手に入れることができます!

こんなにハイマテリジャをプレイヤーに配布すれば、相場が暴落するかと思いきや、
みんなタンクはあまり出したがらないようで、
1つ最大40000ギルで売られています。(自鯖の場合)

ffxiv_20171215_231807

↑こんな感じです。

不足ロールボーナスのギル獲得と合わせると、
1周20-30分ほどで最大50000ギル稼げる計算になります。
何度でもこれを繰り返せるのがつよいですね。

ただ、普段タンクをやっていないと、なかなか手を出しにくいかと思います。
タンクの中では、ナイトがとても扱いやすいので、それを使うことをお勧めします。
スキル回しは全職の中でもトップクラスで楽ですよ。

他おすすめのルーレットとして、アライアンスレイドルーレットも、
任意の戦闘マテリジャと交換できる、マハスターが2こもらえます。
戦闘マテリジャも現在1個20000弱ギルくらいで売れるので、稼げますよ。


②不活性クリスタルの取得を意識してクロ手帳を埋める


ffxiv_20171215_231447


敷居 ☆☆☆
稼ぎ ☆☆☆☆


色んなコンテンツを回って週に1回報酬を獲得できる「クロの手帳」も
やっているプレイヤーが多いと思いますが、
1列、2列揃うとたまに手に入る不活性クリスタルは、
ギャザクラのハイマテリジャに交換すると、1個40万ギル弱で売れるので、
かなり稼げます!
不活性クリスタルが報酬にあるときに、列をそろえるように意識すれば、
効率よく金策できます。


③サブクエストの報酬の装備をマーケットで売る

敷居☆
稼ぎ☆☆☆


多分これが意外と気付かれていないちょっとした金策方法です。
サブクエストの報酬によくそのクエストLvのHQ装備が設定されていたりします。
カットシーン付きのクエストに特に多いです。
この装備、結構マーケットでは高く売られているときがあり、
10000-40000ギルほどが相場だったりします。
レベル上げ中の装備はID産のものを使用して、
クエストで入手した装備をそのまま売れば、意外と稼げます。
特に高レベル帯のものがおすすめです。

1度かぎりしかできない金策ですが、
お手軽にできます!


④ウズネアカネル

敷居 ☆☆
稼ぎ ☆☆☆


こちらは定番ですが、ウズネアカネルはLv70の、ILがそこそこある職を持っていれば
気軽に参加できるので、コンテンツが長引きがちという欠点を除けば、
安定して稼ぐことができます。


⑤リテイナーベンチャーで安定収入の獲得

ffxiv_20171215_232326


敷居 ☆☆☆☆
稼ぎ ☆ (まれに☆☆☆☆☆)


リテイナーベンチャーの探索依頼G22は、
ベンチャースクリップ2枚で1日に3500ギルは確実に手に入るので、
安定した収入になります。
一度ベンチャーに行けるようにすれば、超簡単に探索に行かせることができるので、
最初にリテイナーをLv70に育成させるのが大変ですが、
確立したい金策の一つです。
ごくまれにとてつもなく相場が高いレアミニオンを拾ってくることもあります。
筆者はまだ見たことがないですが…。


このような感じの金策で、
戦闘民族のみなさんは戦闘職をたのしみつつ、ギルをあつめていきましょう!