gameranking180319

北斗が如く が、第1位維持中のモンハンを抜くのか・・・!?

毎週末更新のゲームランキング: 今週は、どのゲームがランクインしたのでしょうか。



2018年3月5日〜3月11日のゲーム売上ランキング

(メディアクリエイト調査)
順位機種ゲームタイトル販売本数
1PS4北斗が如く(限定版含む)123,116
2PS4モンスターハンター:ワールド(限定版、同梱版含む)25,382
3SWSplatoon2 (スプラトゥーン2)(同梱版含む)22,162
4SWマリオカート8 デラックス17,329
5SWゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(限定版含む)11,611
6SWスーパーマリオ オデッセイ(同梱版含む)11,043
7PS4英雄伝説 閃の軌跡I:改 -Thors Military Academy 1204-10,965
83DSポケットモンスター ウルトラサン/ウルトラムーン8,622
9PS4レインボーシックス シージ アドバンスエディション8,191
10PS4ファイナルファンタジーXV ロイヤルエディション6,814

は初登場タイトル


今週の第1位は、龍が如く と 北斗の拳のコラボタイトル
「北斗が如く」が初週売上 12.3万本 を記録しました!
本作は40代の人に人気があるようで、昔からの北斗ファンの方が多く購入しているようです。

あと、第1位を維持し続けていた「モンハン:ワールド」がついに抜かれてしまいましたね。


そして、そのほかの新作は2本。
第7位は、「閃の軌跡」の第1作目が復活
「英雄伝説 閃の軌跡I:改 -Thors Military Academy 1204-」が初週売上 1.1万本を記録しました。
今秋発売のIVに向けて、来月も「閃の軌跡II:改」が発売されます。
シリーズを気になっている未プレイの方も、入りやすいタイトルラインナップになってます。

第10位は、FF15の追加DLCや追加要素を1本に収録した
「ファイナルファンタジーXV ロイヤルエディション」が初週売上 6814本を記録しました。
今までの6つの追加DLCや追加要素まで収録してあるので、未プレイの人は買いですね!


masa_arumi_icon.jpg