スクリーンショット 2018-08-27 22.13.13


2018年810日~16日の期間に横浜みなとみらいで
ピカチュウ大量発生チュウ!
Science is amazing! かがくのちからってすげー!」

が開催されました。
 

今回は、ゲーブラライターの だい ほっしー 7日間の全日程
あきかん・ひえみず・まさ 14に参戦しました。




「ピカチュウ大量発生チュウ!」は2014年以来毎年8月に行こなわれるイベントで、
横浜みなとみらいの至る所に
ピカチュウが登場して街を賑わすイベントです。
 

みなとみらいのさまざまな場所でイベントがありましたので、
イベントごと挙げていきたいと思います。

写真ばかり記事になります…


ピカチュウの大行進(昼)

DSC_3414

ピカチュウ大量発生チュウの醍醐味といえばやっぱりこれ!
20匹のピカチュウがクイーンズスクエア横浜付近を大行進します。

DSC_9974

折り返しチュウのピカチュウ。
一度にこんなにピカチュウを見ることが、なかなかないので幸せなひと時でした。

DSC_1887

行進しているピカチュウの中には、耳に飾りをつけたメスのピカチュウや
お口を閉じたピカチュウ、目がキリッとしているピカチュウもいました。


イーブイの大行進

DSC_7574

今年初となるイーブイの20匹の大行進もありました。
最近ではプロジェクトイーブイの影響かとても大人気でした。

DSC_7402

イーブイはピカチュウと違ってマイペースなところが、とてもかわいいかったです。

DSC_7031

20匹のイーブイの中には、尻尾の模様がハートの形したメスのイーブイが登場しました。
オスのイーブイは尻尾のギザギザになっています。

DSC_6894

筆者が観覧した回では、プロジェクトイーブイの撮影が入っており、
「モフモフしてます」のタスキをつけたイーブイが登場しました。


ずぶぬれスプラッシュショー
DSC_0627

今年で3年目となるスプラッシュショー。
約2トンの水を使うショーで、容赦なく濡れます。
筆者は3年目にして初めて濡れました。
30℃以上になる真夏日に水を浴びてクールダウンしました。

今年のスプラッシュショーでは、ピカチュウとイーブイが大活躍します。
ステージが2面となっており、「ピカチュウチーム」と「イーブイチーム」に分かれます。

DSC_0724

ピカチュウチームの掛け声はこれまでお馴染みの、
「ピカチュウシグナル ピカピカピカピカ!」「ギザギザギザギザ!」

DSC_0260

イーブイチームの掛け声は今回初登場の
「イーブイシグナル ブイブイブイブイ!」「モフモフモフモフ!」

この2つの掛け声を実際に聞いてから筆者の頭の中から離れず、脳内再生が続いてますw

DSC_0428IMG_5045

個人的に気になったこととして、後ろの映像にAR技術が使われていたことです。
DJの前にあるサンプラーにチップを置くと画面にピカチュウやイーブイが映ります。
かがくのちからってすげー!


ピカチュウの船上グリーティング

DSC_7778

ピカチュウが水陸両用バスや船に乗って遊覧するグリーティングです。
画面には過去の大量発生チュウの映像が流れていて懐かしく思う場面もありました。

DSC_1081

ピカチュウとダンスパフォーマーが乗った船。
船長ピカチュウかわいい!

DSC_0912

ピカチュウが水陸両用バスに、ピカチュウの尻尾と耳がついています。
風が強い時は、尻尾と耳が付いていない回もありました。(1枚目の写真)
個人的に中央にいる水兵ピカチュウが推しです。

DSC_0620

かっこいい水上パフォーマンスがありました。


ピカチュウの大行進(夜) 

DSC_4553

昼の大行進と違い、初登場の光るピカチュウが登場。

DSC_4881

折り返し地点では、光がカラフルになりパフォーマンスをします。
お腹あたりにある、レベルメータは音に合わせて変わります。

DSC_8264

カラフルなアフロピカチュウが特に人気でした。
やっぱり夜の撮影は難しいです…


Pokémon Synchronicity
DSC_2333
 

冒頭はダンスパフォーマンス。
昼の船上グリーティングに登場したダンスパフォーマーの夜のすがたしてます。
衣装が光っていて、夜に見ると迫力が違います。

DSC_2384

ピカチュウとダンスパフォーマーが乗った船。
目の前を通る時にスポットライトが当てられます。

DSC_2421

ピカチュウの水陸両用バス。
ここまでは、船上グリーティングをアレンジした内容となってます。



写真と文章で説明に限界を感じたので、とにかく動画を見てください。
画質と手ブレについては容赦ください…
ピカチュウ自体にプロジェクションマッピングをするのは予想外でした。
本当に、かがくのちからってすげー!となるショーでした。


サプライズピカチュウ

サプライズピカチュウとは、場所や時間が公表されておらず突然登場するピカチュウです。
フォロワーさんのツイートや口コミをもとに会いに行ってきました。
会えなかったピカチュウもいます…
筆者が出会うことができたサプライズピカチュウを紹介します。

DSC_3815

ライフジャケットを着用したピカチュウ
海の安全についての啓発時に登場しました。「海のもしもは118番(海上保安庁)」

DSC_6072

アロハシャツを着たピカチュウ

DSC_6453

耳飾りをつけたメスのピカチュウと、カメラマンピカチュウ

DSC_6465

船長ピカチュウ

DSC_6692

エレベータに乗るアロハシャツを着たピカチュウ

DSC_8018

はっぴ姿のピカチュウ


みなとみらい線 ラッピングトレイン

DSC_8585

東急東横線 綱島駅で撮影しました。

JR桜木町駅 駅内装飾

DSC_7218

桜木町駅東口の装飾。
いっぱいのピカチュウの中に、1匹のイーブイがいます。

DSC_7201

改札内コンコースのりば案内は全部で3種類ありました。

DSC_8179

駅名標は全部で8種類ありました。
今年から多言語の駅名標に変わり、デザインできる面積が少なくなったため、
昨年よりもシンプルなデザインになっています。



参戦したライターたちのレポート

IMG_5865

特に印象深かったのはすぶぬれスプラッシュショーです。
予想を遥かに超える、ゴリゴリのEDMをバックにずぶ濡れる、パリピなイベントでした。
ピカチュウ、イーブイもかわいいよね。
子供、パリピ、ポケモンファンと、幅広い層にウケそうだなぁ〜と思いながら、
ノリノリになっていました!
 



pikamasa2018

初めての「ピカチュウ大量発生チュウ!」 参戦してきました。
・ピカチュウの大行進
 お盆休みということもあり、思っていたよりも人ごみが凄かった!
 ピカチュウたちが息を合わせて行進する姿はとても可愛いかったですねー。

・ずぶぬれスプラッシュショー
 メンバー全員最初は抵抗のあるイベントでしたが、だい ほっしー氏が凄く推してくるので、
 「なら是非!!」ということでノリで参加。もちろん濡れても良いように袋に鞄を入れたり、
 ビーチサンダル持参してきたり、あきらかにガチ勢感出ましたが(笑)

 音楽がノリノリのEDMで、上記にもある「掛け声」がユニークで、
 未だにたまに脳内再生されますね。

・ピカチュウの船上グリーティング
 どんなイベントなのかなと思ってたら重低音がズンズン響くカッコよすぎるEDMが流れて、
 船に乗ったピカチュウたちが見れました。 とにかく音楽と演出のギャップがシュール。

 後半では、ピカチュウたちが目の前で踊ったりして、可愛いかった!

はい!噂通りとても可愛い癒されるイベントでした。
機会があればまた見たいですね。




総括

DkiAdwtU8AAG5Q4.jpg-orig
 ↑いつも以上に気合が入っている だい ほっしー(まさ撮影)

関東へ移った2016年から「ピカチュウ大量発生チュウ!」に参戦していましたが、
帰省のため1日や2日ほどしか行くことができず、特に昨年度は後悔していました。
今年は予定を調整して、全日程をフルでピカチュウとイーブイに会いに行ってました。
ほぼ全てのイベントを見ることができて、充実したピカピカな1週間でした。
この1週間で9000枚近くも撮影していて、この記事で使用する写真が探しが大変でした。
来年も「ピカチュウ大量発生チュウ!」があればゼンリョクで楽しみたいです。