bandicam 2018-08-08 23-01-02-778

2018年11月6日(火)

  • XboxOne/PS4/Switch/PC(ダウンロードソフト)「ワールド オブ ファイナルファンタジー マキシマ」
  • PS4/Switch(ダウンロードソフト)「みんなでカーニバル・ゲーム!」
  • XboxOne(ダウンロードソフト)「The Shapeshifting Detective」
  • 2018年11月8日(木)

  • XboxOne「Xbox One X ホワイト スペシャル エディション」
  • PS4(PS VR専用)「Deracine(デラシネ)」
  • PS4(PS VR専用)「Deracine(デラシネ) Collector's Edition」
  • Switch「ピカちんキット ゲームでピラメキ大作戦!」
  • Switch(ダウンロードソフト)「ジェットメロ:ヒーロー・オブ・ザ・ユニバース」
  • Switch(ダウンロードソフト)「アスタブリード」
  • Switch(ダウンロードソフト)「バリアント ハート ザ グレイト ウォー」
  • Switch(ダウンロードソフト)「ボクらの消しゴム落とし」
  • Switch(ダウンロードソフト)「ロスト・イン・ハーモニー -Lost in Harmony-」
  • Switch(ダウンロードソフト)「お絵かきパズル1000!」
  • Switch(ダウンロードソフト)「ゴースト-1.0-」
  • 3DS「ルイージマンション」
  • 2018年11月9日(金)

  • XboxOne/PS4/PC(ダウンロードソフト)「11-11(イレブン イレブン) Memories Retold」
  • PS4(PS VR対応)「TETRIS EFFECT」


  • 赤字はゲーブラ的注目タイトル!


    bandicam 2018-11-07 22-25-33-469

    ■ルイージマンション
    対応機種:3DS
    発売元:任天堂

    2001年にゲームキューブ用ソフトとして発売されたルイージマンションが3DS向けにリメイク!
    なんと17年前なんですよ…もうそれが怖ろしい…。

    ちなみに、ゲームキューブ本体と同日発売、いわゆるロンチソフトとして発売されました。
    ハード発売直後に世に出るソフトはハードの特性を活かしたものだったり、あえて目立つような奇抜な作風だったりととにかく印象に残るものが多いですが、ルイージマンションもその1つでした。

    ルイージの初主人公作品(と言うとある界隈の方には怒られそうだけど)として発売された本作は、ある日突然豪邸の当選通知が届いたルイージがその豪邸に赴くところからはじまります。
    ただ、見るからに禍々しい雰囲気の漂う屋敷で明らかに入っちゃいけない雰囲気。だけど、マリオが先に来ているらしくルイージはとりあえず兄さんを…と言うことで足を踏み入れるのです。


    ゲームシステムとしては懐中電灯でお化けを照らし、怯んだ隙に背負っているお化けが吸える掃除機オバキュームでキュイーン、キュポン!と退治していくことが目的。
    最終的にお化けの親玉をとっちめて、自分の安全を確保し、どこかにいるマリオも見付けましょう!となるのです。
    お化けも実に個性的で私はベビーラ戦が超好き。金髪のロングヘアで超美人のピアンも良いよね。


    ルイージがちょっぴり臆病と性格づけられたのは多分この頃から。
    でも、臆病の奥底にはマリオと同じくヒーローらしい勇気も兼ね備えていて実にいい兄弟愛が見られる作品ですよ!お勧め!
    ネガティブアピールがすごかった某吹っ飛ばしコラボゲーとは違うの!


    wakyairoiro_icon.jpg