9pAvxHGUl4UJ0WD1464608554_1464608626


お勧めしたいけどネタバレだから全員にはお勧めできない!


そんな楽曲たちを紹介します! 

今回の記事では幻影異聞録♯FEファイアーエムブレムifゼノブレイドクロスから!
いつも通り3曲取り扱います。

場面は上記タイトル順にラスボス前の盛り上がりが最大値になる某曲、DLC泡沫の記憶におけるメインテーマ幻の4番、ラスボス戦です。

そのため、これらのネタバレ曲を聴きたくない方は記事閲覧ご注意ください。 


ファイアーエムブレム~光の戯曲~

幻影異聞録♯FE より

 


芸能がテーマのこのゲームでしたが、まさかのファイアーエムブレムのメインテーマをミュージカル風にしてラスボス戦前に持ってくるとは!

ファイアーエムブレムを知っている人でなければ原曲の存在に気付かないであろうところもポイントですね。
きっと知っていればこの曲の評価はガラッと変わると思います。

唯一残念なのは曲自体が短いこと。♯FEの楽曲は2分以上あるものが多いので、Fullでもこの長さだったのは少し残念でした。

 

if~ひとり思う~ Remembrance

ファイアーエムブレムif より




スマブラでもアレンジはされていたので、知名度的にそこそこあるかと思います。

if~ひとり思う~は歌詞が1番白夜、2番暗夜、3番透魔とそれぞれバージョン違いを表したものになっています。
当然ここで終わりかと思いますが、実は残された幻の4番が・・・

歌う人物はなんとアクアの息子、シグレ。物語上アクアがいなくなってしまっているのですが、そんな境遇の中息子であるシグレが幻の4番の封印を解きます。

そもそも歌のイメージがアクアであっただけに、シグレの歌声で聴かされた時には驚かされましたし、鳥肌が立ちました。

DLC泡沫の記憶、第3のルート透魔王国並みのストーリーの深さはあるのでぜひ遊んでみてください。



The key we've lost

ゼノブレイドクロス より




ラスボス、ある人物とある敵対生物のキメラ戦で流れる曲名にある"key"通り重要な曲。

私は動画の2:14~の突然の盛り上がりが大好きです。


ちなみに、ゼノブレイドクロスの紹介映像などでこの曲は度々流れていました。
例えば、紹介映像では5:43~サビだけを流しています。

 


発売前から結構聴く機会があって覚えていたのに、全然ゲーム中では聴けないのでどこで流れるのだろうとずーっと思っていました。
そう思いつつ遊んでいてあの展開でのあのラスボス戦でこの曲が流れてきた時は思わず声が漏れました。 

立場的にネタバレの曲であるはずなのに、発売前から積極的にプレイヤーに聴かせているとこういう驚きもあるんだなぁと感動したのを今でも覚えてます。

 


以上、ネタバレ曲特集でした!
また機会があったらこういった普段は紹介しにくい曲も紹介してけたらなと思ってます!


75a855b5.jpg