ゲームブラザーズ

今知りたいゲーム情報から今夜聴きたいゲームミュージックまで幅広くサポートする多人数運営ゲーム総合ブログ

今知りたいゲーム情報から今夜聴きたいゲームミュージックまで。多人数運営ゲーム総合ブログ!

今月の任天堂ソフト


今月の任天堂ソフト


今月はちょっとおとなしめ。
リメイク作品としてトロフリが発売されたのみで、新作としては実質ゼロ
ただ、発売元としては全然違いますが、任天堂としても力を入れているインディータイトルは豊作

BitSummitでも任天堂スタッフ自ら他社開発のインディータイトルを紹介していて、今まで以上に気合い入ってるなぁと感じました。


さて、今月唯一発売されたトロフリはWiiU版からのリメイク。何かとお騒がせなハイテンションパリピ高性能ゴリラ、ファンキーコングを新たに迎えて再出発となります。

6月に発売される久々の完全新規タイトル「寿司ストライカー」の体験版も配信されました。


~今月のお品書き~ 
  • 4月26日発売 ザ・デッドヒートブレイカーズ(3DS)←先月書けなかったので
  • 5月3日発売 ドンキーコング トロピカルフリーズ(Switch)


今月の任天堂ソフト


いよいよ新年度が始まりました。頑張りましょう。

さて、今月の注目はなんといってもニンテンドーラボかなと。
工作とテレビゲームを組み合わせてしまうなんとも奇抜な発想。

アイデアの奇抜さもですが、それを実現するに至る実力も相変わらず底知れない企業ですね任天堂さん。

で、もう1つはローリングウエスタンの最新作・・・と言いたいところなんですが、フルプライス版への昇進にあたってタイトルが一新されデッドヒートブレイカーズになりました。
主人公は同じだけど、タイトルが変わっちゃってどう呼んでいいのか分からなくなるケース久々なので悩んでます。
以前だとウィッシュルームの続編がラストウインドウとして発売され、その時は主人公カイル・ハイドからとってカイルさんの新作なんて言ってたりしました。

ジローさんの新作はこれまでのタワーディフェンスに加えてレースしながら相手を粉々にするというバトルレースパートも導入。

アニキ!マ、マッハライダーデビューっすか?!byリッス


タワーディフェンスは敬遠する人の多いジャンルでしたが、最近ではスマホゲーとの相性がいいので遊んだことがある人も多いはず。(クラクラ、にゃんこetc...)
それらのタワーディフェンスよりはより動的、アクティブにプレイヤー自身も動き回ることになるのでスマホじゃ物足りないという人にも十分お勧め。


~今月のお品書き~ 
  • 4月20日発売 Nintendo Labo Toy-Con 01: Variety Kit/Toy-Con 02: Robot Kit(Switch)
  • 4月26日発売 ザ・デッドヒートブレイカーズ(3DS)←今月中に感想書けるほど間に合わないので来月


今月の任天堂ソフト


今月はニンテンドーダイレクトがありました。
既存ソフトの移植、リメイク等が目立ちますが、メイドインワリオといった久々に新作が登場したソフトもあり素直に嬉しいです。

最後のスマブラはイカちゃんの目にスマブラのシンボルマークが映った瞬間に全世界がざわついたはず・・・!


さて、今月は据置機での正統派カービィはWii以来となる久々の新作カービィと
3DSでダウンロード販売されていた名探偵ピカチュウの完全版が登場。

カービィはともかく名探偵ピカチュウはポケモンとしては異色のジャンルなので、なかなか手の伸びないポケモンファンも多いでしょうけど、アドベンチャーとしては優しい作りになっているので推理が苦手な人にもお勧め。


で、今月は取り上げませんが、ゼルダ無双のスイッチ版も発売されました。
WiiU版から明らかにフレームレートが上がっていて、ハードの進化による処理能力の向上または技術的な工夫からか同時に出現するザコ敵の数も増えたように思います。
一部、ゲームシステムも改善されたようでWiiUはひたすら時間がかかったものですが、それらが一気に遊びやすくなっているようでした。


~今月のお品書き~ 
  • 3月16日発売 星のカービィ スターアライズ(Switch)
  • 3月23日発売 名探偵ピカチュウ(3DS)


今月の任天堂ソフト

 

今月はとてもおとなしい月でした。

と言うのも、新作としての発売は0本。アップデートとしてマリオオデッセイに「ルイージのバルーンファインド」が追加されたくらい。
FE無双に追加キャラが配信されたり、他ポケ森、FEHでも随時動きはありましたが。

今はゼノブレ2の大型アップデートが待ち遠しいです。配信されたタイミングで2周目をゆるりと遊べればなと。

さて、今月はスイッチ版ベヨネッタが発売されました。元々様々なハードで販売されているソフトなので、スイッチ版が発売されても全然おかしくはないのですが、ベヨ2だけ権利が色々ややこしそうだったので。

私は既にWiiUで遊んでいるので、実質2,3周目になります。
・・・が、また改めて感想を。


~今月のお品書き~ 
  • 2月17日発売 ベヨネッタ(Switch)
  • 2月17日発売 ベヨネッタ2(Switch)


今月の任天堂ソフト

 

今年初のレビューがまさかマリラビになるとは・・・と思っていましたが、ゼノブレ2のせいで先月の消化には間に合わなかったマリパ100となりました。

さて、今月は異色のコラボとなったマリオ+ラビッツが発売!
CMでは「マリオなのにマリオじゃない」なんて歌われていますね。

ラビッツはその見た目の通り日本生まれではなく、フランスのユービーアイソフトのキャラクター。
見たこと程度はあるのではないでしょうか。
そのマリオ+ラビッツが意外と面白くてなんか悔しい。


~今月のお品書き~ 
  • 12月28日発売 マリオパーティ100 ミニゲームコレクション(3DS) ←先月書けなかったので。
  • 1月18日発売 マリオ+ラビッツ キングダムバトル(Switch)

このページのトップヘ