ゲームブラザーズ

今知りたいゲーム情報から今夜聴きたいゲームミュージックまで幅広くサポートする多人数運営ゲーム総合ブログ

今知りたいゲーム情報から今夜聴きたいゲームミュージックまで。多人数運営ゲーム総合ブログ!

今月の任天堂ソフト


今月の任天堂ソフト


今月はニンテンドーダイレクトがありました。
既存ソフトの移植、リメイク等が目立ちますが、メイドインワリオといった久々に新作が登場したソフトもあり素直に嬉しいです。

最後のスマブラはイカちゃんの目にスマブラのシンボルマークが映った瞬間に全世界がざわついたはず・・・!


さて、今月は据置機での正統派カービィはWii以来となる久々の新作カービィと
3DSでダウンロード販売されていた名探偵ピカチュウの完全版が登場。

カービィはともかく名探偵ピカチュウはポケモンとしては異色のジャンルなので、なかなか手の伸びないポケモンファンも多いでしょうけど、アドベンチャーとしては優しい作りになっているので推理が苦手な人にもお勧め。


で、今月は取り上げませんが、ゼルダ無双のスイッチ版も発売されました。
WiiU版から明らかにフレームレートが上がっていて、ハードの進化による処理能力の向上または技術的な工夫からか同時に出現するザコ敵の数も増えたように思います。
一部、ゲームシステムも改善されたようでWiiUはひたすら時間がかかったものですが、それらが一気に遊びやすくなっているようでした。


~今月のお品書き~ 
  • 3月16日発売 星のカービィ スターアライズ(Switch)
  • 3月23日発売 名探偵ピカチュウ(3DS)


今月の任天堂ソフト

 

今月はとてもおとなしい月でした。

と言うのも、新作としての発売は0本。アップデートとしてマリオオデッセイに「ルイージのバルーンファインド」が追加されたくらい。
FE無双に追加キャラが配信されたり、他ポケ森、FEHでも随時動きはありましたが。

今はゼノブレ2の大型アップデートが待ち遠しいです。配信されたタイミングで2周目をゆるりと遊べればなと。

さて、今月はスイッチ版ベヨネッタが発売されました。元々様々なハードで販売されているソフトなので、スイッチ版が発売されても全然おかしくはないのですが、ベヨ2だけ権利が色々ややこしそうだったので。

私は既にWiiUで遊んでいるので、実質2,3周目になります。
・・・が、また改めて感想を。


~今月のお品書き~ 
  • 2月17日発売 ベヨネッタ(Switch)
  • 2月17日発売 ベヨネッタ2(Switch)


今月の任天堂ソフト

 

今年初のレビューがまさかマリラビになるとは・・・と思っていましたが、ゼノブレ2のせいで先月の消化には間に合わなかったマリパ100となりました。

さて、今月は異色のコラボとなったマリオ+ラビッツが発売!
CMでは「マリオなのにマリオじゃない」なんて歌われていますね。

ラビッツはその見た目の通り日本生まれではなく、フランスのユービーアイソフトのキャラクター。
見たこと程度はあるのではないでしょうか。
そのマリオ+ラビッツが意外と面白くてなんか悔しい。


~今月のお品書き~ 
  • 12月28日発売 マリオパーティ100 ミニゲームコレクション(3DS) ←先月書けなかったので。
  • 1月18日発売 マリオ+ラビッツ キングダムバトル(Switch)


今月の任天堂ソフト

 
今年もいよいよ終わり。

思えばニンテンドースイッチが発売されたのは今年の3月。未だに10ヶ月程度しか経っていないことに驚きです。

インタビュー等でも語られていることですが、スイッチはソフトラインナップも練られたものになっていて、
本体同時の骨太ゼルダでまずは任天堂ファンへ問いかける。そこから口コミで徐々に広がるであろうところでスプラ2を発売し子供たちに認知してもらう。

落ち着いたところでマリオを発売し全年齢層に売り込む。
で、年末はゼノブレイド2を発売しハード発売直後はどうしても買うのを躊躇していた様子見しているであろうゲーマーへ普及させる。

結果的に爆発的ヒットとなり、ソフトラインナップなんか関係なく品薄状態となりこの計画は良い意味で崩れてしまったのですが。

スイッチだけでなく、任天堂全体として今年はとても活発だったように思います。
ゲームだけでなくグッズ展開、イベントなど。現状遊ぶ時間が足りず、11月に買ったガルモ4すらエンディングを迎えていない始末。


来年は落ち着いてください。お願いします。


~今月のお品書き~ 
  • 11月30日発売 カービィ バトルデラックス(3DS) ←前月書けなかったので。
  • 12月1日発売 ゼノブレイド2(Switch)
  • 12月28日発売 マリオパーティ100 ミニゲームコレクション(3DS) ←さすがに今月に収めるのは無理。来月書きます


今月の任天堂ソフト

 

濃い。
今年の任天堂は本当にファンを困らせるのが得意なようで。

さて、今月はネットでもそこそこ騒がれているとおり盛りだくさん。
夏辺りもヒーヒー言ってましたが、冬に比べるとそんなの軽い軽いと思ってしまう膨大さ。

一応、個人的に興味ある範囲でおさらいしておきます。
が、量が多すぎてうるさそうなので意図的に読みにくくしてます。

マリオオデッセイから1週間後、11月2日ガールズモード4が発売。蛍の中の人がリアルなニコニコの歌い手でこれはまさに"文明開化の音がする♪"
楽曲はavexとのタッグで、これは♯FE以来。シナリオもかなり力入っててシリーズ一のボリュームと完成度!食わず嫌いせずに遊んでほしい。
その1週間後、11月10日にはスニッパーズの大型アップデートがありました。追加ステージです。同時にゼルダ英傑amiiboが発売。神獣アイテムの配布が始まりました。ちなみに、この週は星のカービィ25周年コンサートのDVD/ブルーレイの受注生産の予約が開始されました。ちゃんと買った?
翌週、11月12日にはシンフォニックゲーマーズが放送。注目はスーパードンキーコング2。楽曲演奏だけでも珍しいのですが、作曲者デビット・ワイズさんの紹介がされたのもかなり珍しい。しっとりとしたオーケストラなとげタルは良かった。
11月16日にはARMSとファイアーエムブレム無双のアップデートが配信開始。ARMSは新ファイターミサンゴが追加と割と重要なアプデでした。FE無双は新衣装や新闘技場と主に"稼ぎ"に使える要素が追加。シャロ…じゃなくてリアンの服剥ぎが言うほど剥がれてなくてがっかりした人も多かったらしい。
11月17日にはポケモンUSMが発売されました。終盤はちょこちょこ違っていたものの、割と知ってるアローラに驚いた人も多いでしょう。もっとガラッと変えてよ!
さらに翌週11月20日には突然、スマホ版どうぶつの森の配信日が公開されました。
翌日11月21日、ローソンとカービィのコラボが始まります。中身がトマトのせいで、ちょっとグロいカービィまんがタイムラインで溢れかえりました。また、同日ファイアーエムブレムヒーローズでは期間限定イベント戦禍の連戦がスタート。お馴染みの★5報酬として、英雄投票でランクインしていたヨシュアがもらえます。いつも通り暴れ狂う弓リンが大活躍。
その夕刻には全世界同時配信のためか、どう森がフライングで配信開始。住民に貢いではキャンプ場に連れ込む作業が始まりました。難しいことはなく時間をかければ簡単にランクが上がるいわゆる作業ゲー。今のままだとモチベ下がる日がいずれ来るので今後のアプデに期待。電気カチカチカチ…
11月23日にはARMSの新システム「パーティジャック」がスタート!スプラ2のフェスのように時たま期間限定で行われるようです。これがまた楽しいのなんの。15分おきにおとずれるボーナスタイムとそれに付随する特別ルールがハチャメチャでパーティに見合う内容でした。お金もすぐ貯まるし2週に1回ペースくらいでしてほしいなぁ。
11月24日はスプラ2大型アプデ!大量のギア追加やマリオデのようにフィルタがかけられるようになった撮影モード、ブキもそこそこ追加されました。今後はステージなども順次解禁されるみたい。我らがハコフグも帰ってくるみたい!
と、アプデが実施された直後の11月29日にはスプラ2のサントラが発売されます。同時に公式ツイッターでヒメ、イイダの中の人も公開されました。
11月30日はカービィバトルデラックスが発売。紹介映像観る限りだとボリュームも申し分なさそうだし、はちゃめちゃ感が楽しそうだし、早く遊びたい。今月分に含めるのは無理なので来月感想書きます。
で、翌日12月1日にはゼノブレイド2が発売です。CMがとても良い…。ホムラでシノビリフレ。


とまぁ、目にも体にも精神にも財布にも優しくない月でした。


任天堂にそんなに熱心でない一般ユーザーでもマリオ、ポケモン、スプラ2(アプデ)、どうぶつの森と有名タイトルでのアクションが1ヶ月以内に起こると大変だったんじゃないかな。


~今月のお品書き~ 
  • 11月2日発売 GIRLS MODE 4 スター☆スタイリスト(3DS)
  • 11月17日発売 ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン(3DS)
  • 11月22日配信 どうぶつの森 ポケットキャンプ(Android/iOS)
  • 11月30日発売 カービィ バトルデラックス(3DS) ←来月書きます

このページのトップヘ