ゲームブラザーズ

今知りたいゲーム情報から今夜聴きたいゲームミュージックまで幅広くサポートする多人数運営ゲーム総合ブログ

今知りたいゲーム情報から今夜聴きたいゲームミュージックまで。多人数運営ゲーム総合ブログ!

ゲームレビュー


今月の任天堂ソフト

 

今月濃すぎ!
と言いたくなるようなラインナップで正直こんな記事書いてる場合じゃないんですけど、アウトプットして脳に焼き付けておきたいソフトばかりなのでタイピング速度いつもより早くすることで妥協してます。

さて、今月は濃すぎと書いたとおり濃密な1ヶ月。なぜこんなに密着させたのか任天堂に問いたい。
この記事の対象には入らないものでは、ARMSアプデポケモン映画FE夏ツアーがありました。

ARMSでは会長ことマックス・ブラスが参戦。
筋肉モリモリのスーパーマッチョマン的な人ですが、50代の設定らしいですね。元気だ…。
スプリングマンの上位互換に見えますが、私の目には狂いはありませんでした。上位互換です。

ポケモン映画は20周年にふさわしい内容。今放送されているサンムーンのアニメに沿った内容ではないので、普段アニメを観ない人にも安心してお勧めできますね。また、初代ポケモンアニメのパラレル的な内容になっていて、ピカチュウとの出会いだけでなく、要所要所に「あぁ~あったなぁ、こんなシーン」と思わされるところがたくさん。その他色々一線を超えてます。
絶対観て欲しい。

FE夏ツアーは別記事書いたので上のリンク先どうぞ。

で、今月は4本です。これまたいつもより多い。そして、どれも濃い。
忙しい1ヶ月でした。来月は今のところ落ち着いてます。

~今月のお品書き~ 
  • 7月7日配信 カービィのすいこみ大作戦(3DSDL)
  • 7月13日発売 Hey!ピクミン(3DS)
  • 7月13日発売 エヴァーオアシス 精霊とタネビトの蜃気楼(3DS)
  • 7月21日発売 スプラトゥーン2(SW)

Heyピクミン


今回は、先日発売された3DS『Hey! ピクミン』を遊んでみた感想を、ひとくちインプレッションとして書いていきます。

今まで据え置き機向けに作られていたシリーズが、3DSで横スクロールアクションゲームとして発売されましたが、はたしてどのようなゲームになっているのでしょうか。

一人でも、みんなでも楽しめる任天堂の新しいゲーム機
Nintendo Switch

みなさん、ゲット出来たでしょうか? 

従来の据え置き型のようにTVの大画面で楽しむことも、
携帯型のように外に持ち運ぶことも出来るのは大きな強みですよね。

私も自分が望んでいたハードの理想系に近いと感じています。 

今回から、
Switchで発売している中で私が楽しめたタイトル
簡単ではありますが、紹介していきたいと思います。 

(各タイトルをクリックすると公式サイトにジャンプします)



このページのトップヘ