■PSVita『AMNESIA V Edition』
■PSVita『インジャスティス: 神々(ヒーロー)の激突』
■PSVita『クドわふたー Converted Edition』
■PSVita『ディアボリックラヴァーズ リミテッド V エディション』
■PSVita『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ The Battle Pentagram』
■PSVita/PS3『真・ガンダム無双』
■PSVita『日本プロ麻雀連盟公認 もっと20倍! 麻雀が強くなる方法 ~初中級者編~』
■PSVita『日本プロ麻雀連盟推薦 とことん麻雀! 女流プロに挑戦! 徹萬女神スペシャル』
■PSVita『薄桜鬼 鏡花録』
■3DS『おしゃべりうさぎ おしゃれコレクション』
■3DS『ぼくは航空管制官エアポートヒーロー3D 新千歳 with JAL』
■3DS『ハイスクールD×D』
■3DS『メタルファイト ベイブレード 4D×ZEROG アルティメットトーナメント』
■3DS『子猫のアルバム ~My Little Cat~』
■PS3/Xbox360『BandFuse: Rock Legends(バンドフューズ ロックレジェンド)』
■PS3『FIFA 14 ワールドクラスサッカー Bonus Edition』
■PS3『ドラッグ オン ドラグーン3』
■Xbox360『シューティングラブ。コレクション』
■PSP『俺の彼女のウラオモテ ~Pure Sweet Heart~』
■PSP『金色のコルダ BOX セレクション ~10th Anniversary~』
■PSP『月影の鎖 -狂爛モラトリアム-』
■PSP『大正鬼譚』

■ドラッグ オン ドラグーン3

対応機種:PS3
発売元:スクウェア・エニックス


ドラゴンに跨って大空を飛び回る上空戦や、無双系の斬撃アクションが楽しめる地上戦など、
様々な戦闘シーンを含んだ「ドラッグ オン ドラグーン(DOD)」の8年ぶりのナンバリングタイトル

(3年前に発売された「ニーア レプリカント/ゲシュタルト」はDODの関連作品です)


シリーズを通して開発をされてきたキャビアさんからアクセスゲームズさんに変わりましたが、
シナリオはこれまでと同じ、鬱展開に定評のあるヨコオタロウさんが手掛けています。

開発会社が変わると若干不安になることもありますが、本シリーズを手掛けたスタッフ達が
移籍した企業がアクセスゲームズなので、これまでと変わらず安心して遊べると思います。

PS3で骨太なアクションを楽しみたい方におすすめの1本です!

written by poke

ドラッグ オン ドラグーン3ドラッグ オン ドラグーン3
(2013/12/19)
PlayStation 3

商品詳細を見る

sega_poke.png