lol_logo.png

2015年最初の「推しゲー」である「レジェンドオブレガシー」
3DSで発売された新規のRPGである本作のプレイレポートを、パート別に解説!

初回はこのゲームの肝である「バトル」について、できるだけ分かりやすく紹介します!

レジェンドオブレガシー公式サイト


HNI_0058.jpg


ポジション取り

このゲームはコマンド制のバトルとなりますが、ターンの最初に陣形を選択します。

例えば、上記画像で言いますと…
「守護騎士陣」(※主人公によって名前が変わります)だと、他の人をかばうことに専念する盾役1人、後衛ふたりが攻撃という形。
「ノーガード」だと全員が攻撃に専念する形。
…というようなフォーメーションを毎ターン設定します。

ちなみに、初期の2つ以外は自分で設定できるので、別の盾役のフォーメーションだったり
あるいはサポートに徹する役割などを追加することもできます!(名前も設定可能です)


色んな場面を想定したり、実際の経験を元に設定するといいでしょう!
ちなみに、ゲームプレイ外で「あのフォーメーションはどうだろう?」とふと思いついたりすることもあったりしました(笑)
プレイ外でこういうことを考えられるゲームは良いなあと、個人的に思いますね!

zlCfzS75D6Q45apGa2.jpg

精霊

このゲームは常に4つの精霊が身の回りにいるのですが、
精霊と契約をすることで、その属性にちなんだ技(精霊技)を使うことができます!
精霊技は契約していない状態だと「不発」となってしまいます。
その分、強力な技が多いです!一般的なRPGで魔法にあたりますね。

ちなみに敵の中にも精霊と契約して技を出してきたりするのですが、
精霊は、味方か敵、どちらかにしか契約できません。
それを逆手に取り、タイミングを見計らって相手の精霊を奪えば、技の不発を狙うことも可能です!

HNI_0042.jpg


覚醒

剣・弓・盾など、各武器を使用していると稀に「覚醒」して、その武器種の新たな技を取得します。
つまり、レベルアップではなく、戦闘中突然覚えてそのまま使うことできるのです!
サガシリーズをプレイしている方なら「閃き」システムと言えば分かるかなと思います。

どのタイミングで覚えるかは分からず、不意にきます。
そして、強敵との戦いほど覚醒しやすいので、ボス戦での強力な新技はかなりアツイです!!




なるべく簡単に紹介すべく、省略した部分もありますが、奥深い戦闘をバッチリ楽しめます。
ザコ戦でも戦略性を楽しめるのは本作ならではな部分かと思います!
試行錯誤によって自分で戦略を発見できるとことがいいですね~。

あと、テンポが早く快適に楽しめるのもポイントですね。
僕は戦闘テンポにはうるさいほうだと思っているですが、
本作は元々モーションが短めに作られている上にAボタン長押しで倍速にできるので
ノンストレスで戦闘を展開できるのが嬉しいところです!

次回は「地図」について紹介します!

sokusu16_icon.jpg